ライトノベラー

作詞:由紀犬 作曲:由紀犬

出会い頭ドラマチック
きみと僕の物語は
少し恥ずかしいタイトルの
ライトノベル

メイドで赤眼鏡ツインテール
ツンデレな妹が
指の先から? カガクのチカラ?
きみには敵わないさ

世界を守るための剣と
魔法なんて僕にはないけど
きみのことが好きだっていう気持ちが
すべてを切り拓いて
ほんの ほんの少しの この勇気

胸の奥に隠している
とっておきの物語は
実はイヤらしい描写の
純文学

夕焼け 茜空 駅のホーム
背中合わせの椅子
髪が触れたら? 肩に触れたら?
明日へのトビラ開く

命をかけるだけの決意と
野望なんて持ってないけれど
いつかきっと きみに届けばいいな
そんな気持ち抱いて
ほんの ほんの少しの この勇気

世界を守るための剣と
魔法なんて僕にはないけど
きみのことが好きだっていう気持ちが
溢れだした

笑顔作るための言葉と
奇跡なんてすぐそばにあって
きみのことが好きだっていう気持ちが
すべてを切り拓いて
ほんの ほんの少しの この勇気